FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック:(-) | コメント:(-)

アモレビエタを称えよ。 

@ (23)
1-0!!!!
勝った!勝った!勝った!
ベネズエラ勝った~!!!
アルゼンチンに勝った!!!

しかも虎の子1点決めたのは、
@ (2)
きゃーーーーーーっ!!!
きゃーーーーーっ!!!!
ヒーローだあああああああ!!!!!

@ (15)
きゃーーーーーーーーーーーーーーうわーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーいわーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーいっ!!!!!
アーーーーーーーーーーーーモちゃーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーんっ!!!!アモターーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーんっ!!!!!!!!!
ベネズエラがアルゼンチンを、あのメッシを破ったという大狂わせしたと思ったら、決めたのが、よりによって、、、なんと、、、、
アモちゃんだったーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっ!!!!!!!
わーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっ!!!
ビノティント初ゴールおめでとぉおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!アモチャーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーんっ!!!!
あたしのアモレ、あもれ、アモレビエターーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーんっ!!!アモちゃーーーーーーーーーーーーーーーーんっ!!!!
うれしかったろうなー、きっと心臓止まるぐらいうれしかったんだよねーーーー、あの破格の笑顔!!!!!!!!
ほんっと、ほんとーーーーーーーによかったよね、スペインなんかじゃなくて、自分の意思を貫いて、ベネズエラ代表選んどいてほんとーーーーーーによかったよね!!!!!!!!!!!!
神様女神さまが、アモちゃんたちに微笑んでくれたんだ!!!!!アルゼンチンなんて敵じゃない!!!ほら、いったでしょ、この前アモちゃんを出さなかったからビノティントまけちゃったじゃん!!!アモちゃんの気迫ってレオネスだけじゃなくてベネズエラでも空気伝染するんだ!!!!きっとそうだ!!!!
とにかくほんとうほんとうにおめでとう!!!めちゃ、めっちゃうれしい!!!!!!!!
アモちゃんの幸せはあたしの幸せ。そして世界中の全アスレティック・ビルバオファンが祝福してるよアモちゃん!!!!!
もう俄然、ベネズエラだもんね!!!!!初出場するんだもんね、ここまでやったんだ、絶対に初出場、そして2014年は、アモちゃんブラジル行くんだもん!!!絶対行くんだもん!!!!!!
そんでねえ、ハビ丸くんやアンデルちゃんたちはスペイン代表呼ばれるだろうからね、アモちゃんと夢の対決だよっ!!!!

いや~、話を戻しまして、、、アモちゃんのゴール、すごかったーーー!!!ゴラッソだったーーー!!
コーナーキックだよね、コーナーキックを低い位置でヘディングであわせた!!!!!キレイな、技ありの、美しいヘディング!!!!!!
ベネズエラではもうアモちゃん、完全にヒーローになったね!!!!!!!!もしかしたらもしね、あれですよ、ワールドカップなんか決まったら(気は早いけど)、すごいですよ。

ウゴ・チャベスもガン治療で入院先のベッドから転げ落ちながらアモちゃんのゴール、狂喜したってよ。いや、これは想像だけど(笑)

アモちゃん、おめでとうございます!!!!

レオネスの誇りね。バスクの誇りね。

まだアモちゃんのツイッターつぶやき確認してないけれど、すごいよこれから。さっそくアンデルちゃんたちはお祝いメッセージ発してますね!!!

アモちゃんアモちゃんアモちゃんアモちゃんアモちゃんアモちゃんアモチャーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

@ (25)

@ (26)

@ (27)

@ (20)

@ (21)

@ (22)

@ (24)

@ (4)








↑コロンビア国営テレビの実況の絶叫がイイ!
ゴーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーール!!!デ・ベネスエラーーーーーー!!!アーーーモーーーレーーービーーーエーーーターーーーーーーーーーーーーっ!!!!!






↑しかとご覧あれ!!!何度でも再生しよう!!!!!

@ (9)
↑さっそくアンデルちゃんからお祝いのお言葉!!!

@ (16)
※スペイン代表は順調に勝ったのね。ジョレちんは途中出場。ハビ丸くんの出番はなしかあ。

【ひとりごと そこが渡世人のつれえところよ】
※サッカーのことだけじゃあきたらんのできょうからひとりごと言います。
@_20111012215442.jpg
★きょうはパレスチナ情勢ウォッチャーの私にとっては、ものすごく大きなニュースだった。
イスラエルが、ハマスとの交渉が妥結し、イスラエルが収監しているパレスチナ人服役囚約1000人を解放する代わりに、交換としてハマスが2006年夏から拉致しているイスラエル兵士ギラド・シャリートさん(25)をついに解放することになったというのだ。
2006年の夏のレバノン侵攻は、これとは別のヒズボラによる2兵士拉致(何年か前に遺体で返還)にもからんでいたけれど、このシャリートさんの奪還を目指してもいたが結局失敗。その後カーターとかも仲介したりして何度も交渉が行なわれたが結局シャリートさんは解放されず、5年が経過。
シャリートさんは86年生まれなので拉致当時19歳。フランス国籍も保有しているためにフランスでも解放もとめるデモも行なわれたりしてると聞いていたけれど、やっと、やっと解放決まりましたか…。
私はもちろんイスラエルのパレスチナへの蛮行に断固反対、だけどハマスの同性愛者への迫害とか人権問題とかにはすごく懸念をもっている。
一部とはいえパレスチナ側によれば不当に拘束されているともいわれているパレスチナ囚人が解放されるのはよかった。と同時に、シャリートさん本人およびシャリートさんの家族にも朗報となってよかった。

これは2009年にハマスが公開したシャリートさんの尊命を示す唯一の映像。
「現在、生きている」ことを示すためにハマスの機関紙の日付を示しています。

ただ、私思うに、いわゆる「捕虜交換」すればテロリストを正当化し兵士の拉致が今後も多発する、として拒否してきたイスラエルが、結局これまでと同じように交換に応じたのはなぜだろう。それならばはじめから応じていれば、というのがシャリートさんの家族の当然の気持ちのはず。
イスラエルでは不況でネタニヤフ政権への国民の不満が高まっており、アラブの春に触発された建国以来最大規模の反政府デモも起きた。それで政権は国民の批判に敏感になっており、国民皆兵のイスラエルではネタニヤフ、なにやってんだ、シャリートさんのことをいい加減なんとかしろ!と批判の声も高まってきたことが今回の合意の理由だろう、とメディアは解説している。

また今回、約1000人解放という成果を手にしたハマスは、シリア在住の指導者ハレド・メシャールがわざわざ演説して発表しており、この解放を求心力を高めるのに使うだろう、との分析も。
ハレド・メシャールたちもアサド政権の庇護を受けてきただけに今、シリアの反政府デモでちょっと微妙な状況だろうに今回の解放はかなり成果として内心幹部たちも喜んでいるんだろうと思う。
さらにアッバスの国連加盟申請でファタハ&自治政府の求心力が高まっただけに、ハマスとしてもなんとかガザの住民の支持をつなぎとめる「成果」が欲しかったのだろう、との分析もあった。







★海外サッカー好き、イングランド代表ファン、プレミアリーグ好き、リバポーファンなら曲名は知らずとも一度は耳にしたことあると思うこの曲。
「ルール・ブリタニア」。イギリスの有名な愛国歌。
きょうあらためて歌詞見てみたらすごいんだ。
まさに帝国主義そのもの。まあ中国の国歌も内容すごいっていうけれど、イギリスもね。
俺たちは決して奴隷にはならない!!!って。す、すごいねえ、大英帝国だね。
日の沈まない国だこと。


When Britain first at Heav'n's command
Arose from out the azure main;
This was the charter of the land,
And guardian angels sang this strain;
Rule, Britannia! Britannia, rule the waves:
Britons never never never shall[will] be slaves.
この世のはじめ 神の命を受け
碧海の中から興る ブリタニア
「これこそ証 国の証ぞ」と
守護天使らは斯く 歌い合えり
統べよ、ブリタニア! 大海原を統治せよ
ブリトンの民は 断じて 断じて 断じて 奴隷とはならじ
The nations not so blest as thee,
Shall in their turns to tyrants fall;
While thou shalt flourish great and free,
The dread and envy of them all.
Rule, Britannia! Britannia, rule the waves:
Britons never never never shall[will] be slaves.
汝より祝福されえぬ国は
暴虐なる支配者の前に伏すだろう
なれども汝、豊かに自由に繁栄し
他の恐れと羨望 その身に浴びるを 感じるだろう
統べよ、ブリタニア! 大海原を統治せよ
ブリトンの民は 断じて 断じて 断じて 奴隷とはならじ
Still more majestic shalt thou rise,
More dreadful from each foreign stroke;
As the loud blast that tears the skies,
Serves but to root thy native oak.
Rule, Britannia! Britannia, rule the waves:
Britons never never never shall[will] be slaves.
他国らがさらに畏怖して見つめる程
汝は尚も威厳もて育つべし
自然の樫の根付くことを除き
汝に服す 天裂く疾風の如く
統べよ、ブリタニア! 大海原を統治せよ
ブリトンの民は 断じて 断じて 断じて 奴隷とはならじ
Thee haughty tyrants ne'er shall tame,
All their attempts to bend thee down
Will but arouse thy generous flame;
But work their woe, and thy renown.
Rule, Britannia! Britannia, rule the waves:
Britons never never never shall[will] be slaves.
汝を屈さす力無き 暴君の
汝をおとしめんとする 試みは全て
怒りに代えて 寛大なる情熱と
彼らの悲劇と 汝の名声立たしむ
統べよ、ブリタニア! 大海原を統治せよ
ブリトンの民は 断じて 断じて 断じて 奴隷とはならじ
To thee belongs the rural reign;
Thy cities shall with commerce shine;
All thine shall be the subject main,
And every shore it circles thine.
Rule, Britannia! Britannia, rule the waves:
Britons never never never shall[will] be slaves.
汝にとって 支配は田舎の平和な地までも
汝の都市は 商業の繁栄をうけ
汝のものは全て 僕なる海原と
汝を取り巻く 数多の海の国
統べよ、ブリタニア! 大海原を統治せよ
ブリトンの民は 断じて 断じて 断じて 奴隷とはならじ
The Muses, still with freedom found,
Shall to thy happy coast repair;
Blest Isle! With matchless beauty crowned,
And manly hearts to guide the fair.
Rule, Britannia! Britannia, rule the waves:
Britons never never never shall[will] be slaves.
自由を見いだし給う 九女神
汝の幸福のため 浜辺を整えり 
ああ聖なる島よ! 無比の美を冠し
正義を守る 雄々しき心を秘めた
統べよ、ブリタニア! 大海原を統治せよ
ブリトンの民は 断じて 断じて 断じて 奴隷とはならじ
スポンサーサイト
[ 2011/10/12 22:39 ] ベネズエラ代表 | TB(0) | コメント:(-)





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。